Top > 引越し > 引っ越しの荷造りをして感じたこと!

引っ越しの荷造りをして感じたこと!

三年前、同じ敷地内に新築をしました。新居が完成していざ引っ越しとなり荷物をまとめてみると、不用品が出てくる事出てくる事。30年以上住んでいた事もあり、結婚した時からの思い出の品とか、子供達の使わなくなった学校用品など家の中にある7割位が不用品でした。その上新築という事もあり、家具もほとんど不用になってしまいました。ですから荷造りをしても家の中は全く物が減ることは無く逆に荷物が散乱して大変な事になってしまいました。敷地内に引っ越しという事で、引っ越しの次の日からも少しずつ荷物を運んでいましたが、そのうちいつでも取りに行けると思ってしまい、段々古い家に行かなくなって一年が経ち、古い家を取り壊すことになりました。その時になって慌てて必要な物を取りに行こうと思ったのですが、そんな矢先に転んで靭帯損傷してしまい、古い家の二階に上がる事も出来なくなりました。結局、まだ必要な物が有るのに持ち出すことも無く業者によって全て捨てる事になってしまいました。やはりやらなければならない事は出来る時にやる!という事が大事と言うことですね。

アイズ引越プランニングの口コミ・評判・2chの評価・トラブルは?

引越し

関連エントリー
引っ越しの荷造りをして感じたこと!